« 地上の星(コンサートバージョン) | トップページ | のりが悪いと言われても »

2007年12月20日 (木)

コンサートに行ってきた(中島みゆき)part2

前々回の記事、最後にちょんぼ^^;

実は、チケット2回分当たってたのだ。
んでもって、今日は2回目の公演を見てきた。

今日は会場にカメラがあるのを確認。
ひょっとして、今日の公演がDVDになるのかな?
そのせいか、入場のタイミングのせいか、16日のときと比べカメラチェックの案内が厳しかったような気がする。入場してからもカメラ付き携帯の使用禁止案内が頻繁に流れていた。

開演時間は予定よりやや遅れて18時40分を過ぎていた。
18時30分を回ってもブザーが鳴らないんで、変だな?と思っているうちに妹尾さんがPA席に着席、やっと始まるかと思ってからが長かった…
終了は21時30分ごろ、約3時間の長丁場でした。

肝心な音…今日は16日と比べて左右破綻のない音だった。
(今日はPA席左やや後ろ)
みゆきさんの歌もやや抑え目で、16日のときのようなハジケタ感じは少なかった。
(「地上の星」でも声が裏返るようなことはなかったし)
それでも、「ボディ・トーク」はやはり迫力があったし、抑えていた分「唇をかみしめて」の歌詞も聞き取りやすかった…ような気がする。

前回の反省から、今回は双眼鏡持参。
私の席からは7倍で、みゆきさんのほぼフルショット。
で、双眼鏡を使ってみて思うこと…やっぱりこの会場は広すぎる!
「誕生」でのみゆきさんの表情、ほんっとうに子供をあやしてるような優しい笑顔だ。
「地上の星」ではまっすぐ前を向いて真摯なまなざしが印象的。
でも、双眼鏡使うと、「宙船」の宮下さんとの掛け合いが見えないんだよね^^;
相手のパートのときに、指差す掛け合いが…(これが、二人ともビシッと決まってるんだなぁ…)
だいたい、双眼鏡を使うと、気が散る…(-_-;)

このあとの三重と福岡は、東京の半分の座席数だから…うらやましい…
…ってチケットが当たっただけでも運が良いのだ…反省m(__)m

あと、とんでもないことに気がついた。
なみふく最新号の表紙、今回のツァーのだよね…(衣装から判断)。
実はこの表紙ぱっと見たとき、夜会1990のころのを流用してんじゃないか?と思ってしまった。
…みゆきさんって歳とらんのか?(ファンの方々がこれ読んだら怒るかな…)

終演後、CD販売コーナーを覗いたら「Singles2」を発見。
この歌詞カードなくしてたんで購入、非売品のカレンダーが付いてきた。
…元々CDは持ってるんで、カレンダーを買ったらCDが付いてきたというべきか(笑)

最後に、「同じ時代に生まれてくれてありがとう」…沁みました。

|

« 地上の星(コンサートバージョン) | トップページ | のりが悪いと言われても »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224266/17424328

この記事へのトラックバック一覧です: コンサートに行ってきた(中島みゆき)part2:

« 地上の星(コンサートバージョン) | トップページ | のりが悪いと言われても »