« 創元SF文庫が面白い | トップページ | 兵糧攻めかよ »

2008年2月 6日 (水)

憲法を無視する教育って?<神奈川県教委

やなニュース

神奈川県教育委員会が、学校行事で君が代斉唱時に起立しない教職員名を報告させていた件。
神奈川県の県個人情報保護審議会が「不適当」とする答申を出したのに対し、その答申を無視することにした…とのこと。

公表した理由が…呆れた。
「思想信条に従って不起立などの行動をされては、学校運営に大きな支障がある」

思想信条にしたがって行動するのは、憲法に保障された権利を行使するという日本国民の鑑ではないか。
それを不都合とは、県教委の考える学校運営=生徒をどう育てたいのかという根本が狂っているとしかいいようが無い。
上意下達、お上に逆らわない、権利を主張するとは不届千万なんて考え方が透けて見える。
おまけに、同県の審議会が思想信条に関する個人情報の収集を禁止していることも無視。
立憲主義はおろか法治主義という概念も捨てて、権威主義・事大主義に向けてまっしぐら。
こんな教育を受けたら、どんな大人ができるんだろ?
過労死しても自己責任、お上の言うことはご無理ごもっともと無批判に受け入れ、それで溜まったストレスは弱いものいじめで発散…あ、今の勝ち組候補(GWの折口とか、和民の渡辺とか)そのものじゃん。

もっとも子供だってそこまで馬鹿じゃないだろ。
起立して君が代の替え歌を歌ってみせるくらいのことは当たり前にやって…やってるよね<期待。

歴史と国語をまともに教えていれば君が代の「君」=「emperor」なんてのは常識だ。
…「君」=「you」と解釈させているという悪い冗談を聞いたような気もするが、きっと気のせいだ。

私が子供の頃も中学3年位になれば、一応起立はしたが意地でも歌うかってのが何人もいたな…
だって、そういう行事に出てくる「立派な」大人たちは「君たちは日本国民としての義務を果たせ」とかなんとかアジるんだもの…主権在民の精神に基づいて君が代なんざ歌いませんでしたよ、素直な子供たちでしたから(笑)
高校では君が代斉唱なんて最初から式次第になかったような気がする。替わりに校歌斉唱だったような…。

|

« 創元SF文庫が面白い | トップページ | 兵糧攻めかよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224266/40018783

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法を無視する教育って?<神奈川県教委:

« 創元SF文庫が面白い | トップページ | 兵糧攻めかよ »