« 兵糧攻めかよ | トップページ | 感謝…です。 »

2008年2月11日 (月)

希望はある

希望というより妄想の域かもしれないが…
岩国市長選の投票率は76%
先だって行われた大阪府知事選は48%
そして、岩国の票差は2000票。

岩国市長選により、衆議院山口2区は補欠選挙が行われる。
ここに希望がある。
それまでに、新市長の利益誘導が実施できなければ…
井原氏が衆議院に打って出て、軍都岩国での経験を基に国政の場で活躍してくれれば…
村野瀬様のところに掲載されていた大阪と岩国のバーターなんて芸当をやってくれれば…
新しい地方自治の形が見えてくるかもしれない。

|

« 兵糧攻めかよ | トップページ | 感謝…です。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224266/40084826

この記事へのトラックバック一覧です: 希望はある:

» どこまで政治は腐っているのか・・・・岩国市長選挙が示すもの [Mr.くろぱんだのブログ 平和と未来]
特集:マスコミが報道しない岩国市長選の信実 激戦の岩国市長選挙は、僅差で自民党・公明党が推す戦争推進派・基地推進派候補が勝利し、広範な無党派層と日本共産党・社民党、民主党の一部、川田龍平氏など著名人が応援した井原勝介さんは及ばなかった。 (確定得票数)  井原勝介 45299票  福田良彦 47081票 市長選挙の争点は何だったか 岩国基地への空母艦載機移駐の是非を最大の争点する選挙戦だったと言われているが、本当にそうだったのだろうか。 今、アメリカ政府... [続きを読む]

受信: 2008年2月11日 (月) 19時08分

« 兵糧攻めかよ | トップページ | 感謝…です。 »