« メーカー名を知りたい | トップページ | 「道徳」とか「どう解く」とか「どう説く」とか »

2008年3月 8日 (土)

サービス低下

公共事業の民営化=サービス低下という概念ができて久しい。
古くは国鉄→JR、最近では郵便局→日本郵便グループである。
国鉄の場合、都市部の民鉄と競合していたところに住んでいた人にはサービス低下は判らないかもしれない。が、国鉄しかなかったところでは料金値上げは言うに及ばず、第3セクタ化した後の行政の赤字補填(当然財源は…)等々サービス低下は明らかである。
電電公社はどうなんだ?という声が聞こえてきそうだが、業界の端っこに棲んでいるものから見ると、あの民営化でFTTHは10年遅れた感がある。

で、郵便局のサービス低下の事例である。

その1:
夜間窓口の終了時刻が異常に早くなった。以前なら0時まで開いてた局も、軒並み19時~20時で閉店してしまう。月曜の夜に不在通知なんぞ届いていた日には、受け取るまでまるまる1週間かかってしまう。…その分、夜間配達を増やしましたって言い出す馬鹿もいそうだけど、18時から21時の間にお届けします(だから18時には家にいてね)って言われても、その時間に帰宅できないから苦労するんだ。
夜間配達を増やすより、窓口の営業時間を長くしてくれた方がなんぼかうれしい。
郵便局に働く人だって、その方が(体は)なんぼか楽だろう。

先日、ネットで注文した古本が…火曜日に不在通知が入っていて、読めたのは土曜日の夜(泣
古本屋さんもネットの発注をうけて素早く発送してくれたのに…。
役所(現業)時代なら、夜間窓口が20時まで開いてたから水曜日には読めたのに…。
本だから良いようなもの、生ものだったらどうするんじゃ!

その2:(こっちが本題)
料金が高くなった。
公共料金でもきっちり手数料をとりやがる(怒

本当のサービスとは、なんだろうと考えさせられたこと。

いい歳こいてファンクラブなんぞというものに入っている。
そういうものに入っていると、会費というものを払わなければならない。
先日、その払い込み用紙が送られてきた。
ミシン目が2本入っていて、郵便局での払い込みとコンビニエンスストアでの払い込みを選択できるようになっている。
印刷されている会費は郵便局払い込みのほうが100円安い。ところが…油断大敵、郵便局は払い込み手数料120円が必要なのだ。
おまけに、コンビニエンスストアは営業時間が長い(これはこれで別の問題があるのだが)。
はっきり言って、近所にコンビニエンスストアがあるなら、そちらの方がお得なのだ。
だったら、コンビニエンスストアでの払い込み用紙だけにすれば良いだろうって?
確かにそういう支払い方法を指定する会社もある。
でも…さぁ、コンビニエンスストアが近所に無い場合はどうすんのよ?
このファンクラブを運営している会社はそこまで見越して、払い込み方法の手配をしてくれてるわけ。
もちろん、そのコストは会費に織込み済みだろうけど、それなりにサービスを理解しているように思えるのよ。
ここまで書いたから、このファンクラブは、中島みゆきファンクラブで、運営はヤマハってとこまで書いて終わりにしよう(笑)。

|

« メーカー名を知りたい | トップページ | 「道徳」とか「どう解く」とか「どう説く」とか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224266/40425899

この記事へのトラックバック一覧です: サービス低下:

« メーカー名を知りたい | トップページ | 「道徳」とか「どう解く」とか「どう説く」とか »