« 美談を美談とすることの怖さ | トップページ | ぼやき »

2008年3月18日 (火)

ハリネズミ

いかん いかん
よそ様のところへコメントつけてたら、自分のところに書くことがなくなってしまった(笑

ということでハリネズミ。

防御のために針毛を逆立てる

何があったのか
何に怯えているのか
何から身を守ろうとしているのか
手を差し伸べても
ひたすら毛を逆立てているだけのハリネズミ

人にもいますねぇ。
自分だってそういうときがある
そういう人に何を言っても無駄かもしれない…と思いつつも、
手を差し伸べたくなるのが人の性。
いや、それは業か?

そして、それを拒否するのも人の性か…
知ることの面白さよりも
知らないものへの怖れを抱くようになってしまったから

なんで、そんなに怖がるの?
それで何が守れるの?

えぇ…中島みゆきさんの「ハリネズミ」の歌詞を紹介しようとしたらリンク先が見つかりませんでした。関心をお持ちの方はこちらへ→夜会 VOL.7 2/2

|

« 美談を美談とすることの怖さ | トップページ | ぼやき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224266/40549618

この記事へのトラックバック一覧です: ハリネズミ:

» 夜デカイ声でしゃべるのも、拳銃で人を脅すのも、同じぐらい悪いのだーっ!! [かめ?]
強い人に、守ってほしいのぉ〜♪の続報。 Yahoo!ニュースです。 コメント欄を読んでください。 ただし、読んでうんざりしても、当方は責任を負いかねます(逃げの姿勢:笑) <巡査長処分>少年に銃口向け「殺すぞ」 警視庁が懲戒処分 このニュースを読んだ時に....... [続きを読む]

受信: 2008年3月19日 (水) 10時46分

« 美談を美談とすることの怖さ | トップページ | ぼやき »