« 気持ちが晴れないときは…衝動買い(いいのか?) | トップページ | あぁ 腹が立つ »

2008年4月20日 (日)

情と知は対立するものか?

私は情に溺れやすい人間であると自覚している。
それゆえ、知と情が己の中で対立したように感じるときには知を選択するように心がけてきた。
その選択により人生で大失敗もしている。また、情を抑えきれないことによる失敗も数え切れない。
ところが、そんな私を冷静沈着・冷淡・薄情者などと評価する人がいたりするから面白い。

ところで、コミュニケーションにおいて情と知は対立するものなのだろうか?
あるいは、情は知によって克服されなければならない負の存在なのだろうか?

たとえ、動機が情にあろうとも、他者に対する発話は一旦知のフィルターを通すものである。
とすれば、情は知によって支配される存在なのか?
知は知のみにて存在しうるのか?
存在しうるものだとして、純粋に知のみにて他者とのコミュニケーションを行っている人が世の中にいるのか?

なんか訳わかんなくなってきたぞ。

コミュニケーションの成立とはなにか?

そもそも、何かを相手に伝えたいという発話の動機は情によるものではないか?
外部に自らの言葉を発したいというモチベーションは情ではないだろうか。

感情のままに知の制御をうけないまま吐露される発話。
あえて知のフィルターを外して行われる会話。
期待された答が返ってきて万々歳。
そんな会話もあるだろう(まぁ、普通は喧嘩になると思うけど…)。
でも、期待していた反応が返ってこなかったらどうしよう…。
いつも、その恐怖と期待をを抱えながら発話してるんじゃないんだろうか。
期待する反応を返してもらうために、自分の情を他者に理解してもらうために、知というフィルターをかけているんじゃなかろうか。

「情に溺れる」ことは克服される対象かもしれないけれど、情そのものまで克服する必要はないんじゃないかなぁ。

(いきなり話を変える)
知の蓄積が、情として顕れることだってあると思うのだ。
ある事象を目の当たりにしたとき、細かい理由なんて考える前に「あ、変だ」と反応することは、よくあること。
ここにおいて、変だと感じるのは知の蓄積の結果であることが多い。
いちいち理由なんか説明せずとも反射的に思考が進むってのは、その手の経験を積んだ(知を蓄積した)人のほうが多い。

(むりやり結論)
「情あっての知」であり、同時に「知あっての情」だ。
どちらか一方が、もう一方によって克服されなければならないと一般的に決め付けるのはいかがなものかと思う。

(誤解なきよう)
特定の条件下において、知をもって情を抑える(逆も)ことはある。
その条件はケースバイケースだ。

|

« 気持ちが晴れないときは…衝動買い(いいのか?) | トップページ | あぁ 腹が立つ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

トラックバックをたどってやって参りました。

「情と知は対立するものか?」ということは私も悩ましいテーマですが、今のところ悩み考えた末の私の立ち位置は、自分と他者とでは「情は共有出来ないが知は共有できる。」という考え方に落ち着いています。「自分の家族が殺された時のことを考えろ!」って言われたって、家族なんて殺されてしまった方がいいと思ってる人だっているかも知れないのですからね。そしてそう感じることを「間違っている!」と断じる権利は他者に無いのですから。

投稿: SIVA | 2008年4月28日 (月) 17時00分

SIVAさま コメントありがとうございます。

>情は共有出来ないが知は共有できる。

おっしゃるとおりかと思います。ただ、知の活動を通して情の一部なりとも理解してもらうことはできないのかなという願望もまたあります。

>そう感じることを「間違っている!」と断じる権利は他者に無いのですから。

このあたりが難しいところで、対話においてこちらから見て間違っていることを「私はそう感じた」と言われた瞬間に「あぁ、この人とはもう話ができないな」と断ずるのもいかがなものかと思うのです。
これはテクニックに属することで本質ではないのかもしれませんが、断ずる前に「なぜ相手がそう感じるのか」「自分がこう感じるのか」ということについての再分析・表現の見直しも必要なのではないか…と。
無論その時々で、話の重要度も違いますから「そこまで詰めなくても」ということが、ほとんどでしょうけれども。

投稿: とみんぐ | 2008年4月28日 (月) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224266/40936336

この記事へのトラックバック一覧です: 情と知は対立するものか?:

« 気持ちが晴れないときは…衝動買い(いいのか?) | トップページ | あぁ 腹が立つ »