« またかよ… | トップページ | 秋葉原の通り魔殺人事件の報道に思う »

2008年6月 3日 (火)

方言

例えば
「われ」という人称の表現…
これが専ら一人称として用いられる地方と、二人称として用いられる地方がある。
(後者の場合、「なれ(汝)」が訛ったのかもしれないが、詳細は知らない。)

で、「『われ』を嘲笑う」表現を聞かされた場合、前者と後者では当然聞いたほうの反応は異なるものとなる。
前者の場合は、話し手が自嘲しているものと理解するから、喧嘩を売られたとは思わない。後者の場合には学校教育等の機会により「われ」が一人称の場合もあるということを承知しているので、まぁ大事にはならない。
いずれにしても、同じ発音でも異なる意味があるということを前提としていれば、その違いを超えて理解する努力が可能になるだろうという話ではある。

ネットを徘徊していると、どうもこの点に思いがない人がいるようだ。で、言葉の違いを乗り越えようとして言葉の意味を確認しようとすると怒り出す…始末に悪い…。

最近とあるところで、そういう人を見かけてしまった。
はっきり言うと、方言が自分の言葉と異なることを承知で乗り込んできて、そこで使われている言葉が自分の知ってる言葉と違うと駄々をこねられても、困るのだな。
言葉が違うと判っているなら、違いをきちんと理解しようとすれば良いのに…そこの方言を使っている人たちも一所懸命彼にその違いを教えてあげようとしているのに…。

…ツラツラ考えるに、こういう人たちって、まともな教育受けてないんじゃなかろうか?
人を蹴落とすための手段を得るのが教育って思ってるんじゃなかろうか?
「自分が人を蹴落とす可能性⇔誰かに蹴落とされる可能性」という自意識が、ああまで駄々をこねさせるのだろうか?

本当は気の毒な人なのかもしれない…が、しかし、彼が「多数派」じゃ困るんだよ、こちらが。
そんな殺伐とした世界は、リアルの世界だけで十分なのだ。
それとも何か?彼はリアルの世界がどれだけ残酷なのかをわかってないのか?
これだけ情報の溢れる世界で、それはただの○○だ。

|

« またかよ… | トップページ | 秋葉原の通り魔殺人事件の報道に思う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224266/41416919

この記事へのトラックバック一覧です: 方言:

» オレが応援するぞ!!!その2 [迎春閣之風波]
昨日のその1の続きです。未見の方はその1から読むことをお勧めします。一度は「とても手に負えない。私は相手しない。」と匙を投げた、我らが「sadatajp」さんしかし村野瀬さんの「私からの質問もほかの方々からの質問も、「質問」に変わりないですよね。どうかもう少し辛抱強く... [続きを読む]

受信: 2008年6月 4日 (水) 21時28分

» オレが応援するぞ!!!その4 [迎春閣之風波]
・・・の、ツモリだったんですが この週末の間に、どうもやる気を無くしてしまったようです(;^_^A 先週、その3で追いついた以降のレスを見てると「sadatajp」さんがどうも息切れをおこしているみたいで た~んさんはじめ相手をされている皆さんへのレスがかなり平面的になっ... [続きを読む]

受信: 2008年6月10日 (火) 19時38分

» 恐るべき大陰謀 [迎春閣之風波]
某ブログにて掴んだ驚愕の事実!!! コレを知ってしまったアナタはどうする??? 以前より当ブログにて警鐘を鳴らし続けてきた 最も恐るべき社会的脅威「Air左翼」!!! 「一部の人にしか見えない」と言う特性のために 今までその活動の実態がナカナカ掴めませんで... [続きを読む]

受信: 2008年6月11日 (水) 17時26分

» 大喜利  起立・斉唱の教育的効果 [みんななかよく]
?村野瀬玲奈さんのエントリー。コメント欄が本来の問題提起から、それまくっています。 ? 国旗を掲げ国歌を斉唱することで得られる教育的効果? すでに ひとのことはいいんだよ様  と、すてはん様  が関連エントリーをあげています。 迎春閣之風波 (ひとのこと... [続きを読む]

受信: 2008年6月20日 (金) 20時31分

« またかよ… | トップページ | 秋葉原の通り魔殺人事件の報道に思う »