« だからといって検閲が許されるわけじゃない | トップページ | 民主党HPへ投稿してみた »

2008年6月13日 (金)

原因は一つだけなわけがない。

人間は、生き物である。
一定の規格で大量生産される工業製品ではない。
だから、人間は一人一人がそれぞれに違っている。得手不得手もある。それを個性と呼ぶ。
社会はその個性の集合体である。

特定の個性が、社会の中で問題と看做される行動を起こした時…その個性を否定するだけで話は済むのだろうか?
その個性の特殊性を殊更にあげつらって、その問題は片付くのだろうか?
他の個性が同様の行動を起こさない保証はどうやって見つけ出せるだろうか?
その個性が具体的な行動を起こすに至る経緯の中から、普遍的な要素を拾い出しその要素についての対策を講じることが、その社会の安定性を維持することにつながるんじゃなかろうか?

疑問符ばっかり並んだな(苦笑

でもね、そういう疑問を抱かずにいられない今日この頃なのだ。

たまたま事件が起きた…大抵の人間はそういう事件を起こさないで生きている、だから彼は特殊なのだと言い募って何が改善できるのだろうか。無論彼が取った行動は、集団を維持していく上での各個性が共有するべき概念に反するものだ。しかし、その行動の原因は彼・彼の家族といった狭い範囲に限定されるものだけではないだろう。誰もが抱えうる原因だってあるんじゃないか?それが偶々その個性には耐えられないものだったのかもしれない。
誰もが抱えうる(=共有している)問題点を潰していくことがこの社会をより良い方向へ導くことじゃないかなと思うのだ。

(冒頭に戻る)
工業製品でも規格外の品物が製造されてしまうことはある。その場合、その品物は欠陥品と呼ばれ排除される。
しかし、人間は工業製品ではないのである。規格外だからといって排除してしまっては、人間の社会から進歩が無くなる。それは社会の死につながる。

|

« だからといって検閲が許されるわけじゃない | トップページ | 民主党HPへ投稿してみた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224266/41524525

この記事へのトラックバック一覧です: 原因は一つだけなわけがない。:

» 愚痴 [そいつは帽子だ!]
撞着する、 言葉が出ない、 だが、言えることがある 歩行者天国で、「サバイバルナイフ」で……、新しいスーツで そういう生き方を俺は選ばなかった これは確信だ だが そんなことを確信できるなんて 俺はよほど運がよかったんだろう 本当にそう思う あのとき..... [続きを読む]

受信: 2008年6月14日 (土) 06時30分

» 通り魔事件の被害者にお悔やみとお見舞い申し上げます(規制を真っ先に語る内閣に疑念) [Like a rolling bean (new) 出来事録]
徹夜明けの仮眠の後に目が覚めたら、秋葉原の事件が報道されていて衝撃を受けしばらくどうしていいのか分かりませんでした。 池田小事件を、わたしは海外のニューススタンド知りました。その時と同じような、鳥肌が立つほど悲しくて仕方がないのに、現実と自分とがひどく離れて... [続きを読む]

受信: 2008年6月14日 (土) 09時30分

« だからといって検閲が許されるわけじゃない | トップページ | 民主党HPへ投稿してみた »