« 事実と真実(囚われないこと) | トップページ | 哀しみ »

2008年8月26日 (火)

ここにも・・・

前の記事に、さめさんからTBを頂きました。
泡瀬干潟も、この松戸市の例もやっぱりどこにでもある風景です。
壊したらそうたやすくは戻ってこない(少なくとも人の一生の内には戻せない)ものがある。
それを壊すということは、どれだけの度胸がいることなのか。人の想像力というものはこういう場面にこそ発揮されなければならないのではないでしょうか?

さめさんから頂いたTBから転載します
-----------------------------
 千葉県松戸市の新松戸駅から歩いて数分のところに「関さんの森」という名前で親しまれている広さ約2.1haの森林と住宅・庭がございます。その一部(1.1ha)は、1995年に「埼玉県生態系保護協会」に寄付され、以後同協会と市民団体「関さんの森を育む会」とによって管理され、地域の子どもたちの遊び場や環境教育や福祉・文化の拠点として機能してきました。近年では、関家の住宅等を含む全体を「関さんの森エコ・ミュージアム」として保全する構想が立ち上がり、去る7月21日には、市内外から500人以上の参加を得て発足記念シンポジウムも開催されています

 ところが、この「関さんの森」が現在危機に立たされています。こ甲森の一部を縦断する都市計画道路(市道3.37号線)の計画が40年以上前からあるのですが、ここ数年の間にその推進のための動きが活発となり、このたびその道路づくりを行うために土地収用法にもとづく収用作業が行われることになって、7月25日からは実際に事務作業が開始されはじめました。関家及び上記「関さんの森を育む会」等の市民グループは、自然と共生する道路の実現を求めて話し合いによる問題の解決を松戸市に求めてきているのですが、市の態度は強硬で、市長は関家や市民との会見をも拒んでいる状況です。(7月3日に朝日放送のお昼の番組『スクランブル』で、この間題が「癒しの森を道路縦断」というタイトルで取り上げられました)

いまの時点では、世輪の力によって松戸市に「土地収用手続の凍結」を迫り、「森と道路との共生」の可能性を探るしかないものと関係者の皆さんも私も考えている次第です。

1)以下のアピールへのご賛同をぜひお願い申しあげます。
私たちは、松戸市が市道3.3.7号線にかかわる土地収用手続を停止し、関家及び市民との対話によって、「自然と共生する道路」づくりをすすめてくださることを心から願います。

2)アピールにご賛同いただいたことを、記者会見や松戸市への要請文/チラシ/ホームページ等で公開することをお認めめください。

3)できれば、松戸市への要請文、ないし「関さんの森」を守る運動をすすめておられる市民の皆さんへのメッセージ、をお願いします。

4)よろしければ、こうした活動にご協力いただけそうなお知り合いをお知らせください。

詳細および最新情報は「関さんの森を育む会」のホームページおよびブログで紹介されています。
関さんの森を育む会
関さんの森応援団
-----------------------------

東葛方面にお住まいの方は、上記「関さんの森」をご存知でしょうか?
常磐線(武蔵野線)新松戸駅のすぐ近くなんですね。
googleで見たら、近くの中学校の敷地より一回り大きいくらいの里森です。
リンクされていた先のHPを見たら、北西方向からの市道を延長するんですって…。
延長する先の市道だって、写真で見る限り広いとは思えないけど、地図ではやたら広い…。
このあたりって、以前は田畑ばっかりだったんですけどねぇ…。

閑話休題
右サイドバーに泡瀬干潟と浅海の埋め立て中止を求めるオンライン署名サイトへのリンクを貼ってます。
ここへ来る人で、未だしてないという人はいないと思うけど…万一未だだったとお気付きの方は是非。
ちっぽけなことと笑う人もいるでしょう。
オンライン署名が何の役に立つという人もいるでしょう。
そういう人はご自分でできるでっかいことをしてください。
私はちっぽけなことを積み重ねることが、結果としてでっかいことにつながると思ってます。

|

« 事実と真実(囚われないこと) | トップページ | 哀しみ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224266/42284408

この記事へのトラックバック一覧です: ここにも・・・:

» 明日、泡瀬干潟の座り込み解除&松戸市・関さんの森からお願い [リーフチェッカー’さめ’の日記]
泡瀬干潟を守るための署名がweb署名分だけでが昨晩800通を超えました。紙ベースのは別途集めています。ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。泡瀬干潟の座り込みは明日25日をもって解除いたしますが、引き続き署名は8/31まで受け付けています。明日の催... [続きを読む]

受信: 2008年8月26日 (火) 23時40分

« 事実と真実(囚われないこと) | トップページ | 哀しみ »