« 取り急ぎ(2) | トップページ | 今年の冬は寒そうな気がして »

2008年11月22日 (土)

40万円の生活費(課税対象)への消費税額は?

まぁ、話題としてはかなり古いけど未だ続いてる「(景気対策としての)定額給付金」。

そもそも論から実務レベルの問題まで、こう揉めるネタを提供できるセンスの持ち主が国会議員てのもいかがなものかと思うのだが…。
まぁ、三権分立と言いながら司法の抑制を無視して「やると思えばどこまでやる…気?」な行政の長が宣言したことなのだから「やる気」なんだろうけどね。
一人当たりの給付金の金額すら確定していないわけだが、(一応の目安として)公明党のホームページに掲載された数字では「1万2千円」である。

さて…と、自民党と公明党で定額減税か定額給付かで揉めたらしいが、馬鹿馬鹿しい議論だなと思ってる。
こういう「知的議論」が、私は嫌いなのだ。

減税だと納税対象者に限定されるとかなんとか理屈をこねたらしいが…。
こいつら阿呆か…と。所得税ならともかく、この国には「消費税」というものがあるだろうが?
所得税は支払ってなくても、この国で生活するなら消費税は納税してるだろうが
で、この「1万2千円」という金額が、いったい幾ら分の支出に対する消費税にあたるか?
計算してみた…
40万円 それなりに大金ではある。しかし、生活保護の支給金額3か月分でしかない(東京都区部:厚生労働省のHP参照)。

その一方、消費税の増税はしつこく言ってるわけだ。消費税率が3%上がれば、今回の給付金額はたった1月あまりの生活費への消費税で吹っ飛ぶ換算だ。
こんだけ、自分たちで逆風を起こしておいて「景気対策」かねぇ?

給付金なんてみみっちぃことを言わずに、「消費税廃止します」って言っちゃた方がなんぼか景気対策になりそうな気がするが…特に、某自動車会社とか某精密機器会社とか、国内で金が回るようになれば製品売れるぞ、ライン止めなくてよくなるぞ、マスコミに報復なんてことしなくて良くなるぞ…とか言ってみる。

|

« 取り急ぎ(2) | トップページ | 今年の冬は寒そうな気がして »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わ…税率間違えてた(@_@;)
タイトルも違うよなぁ…
24万円分が正しいな。

でも趣旨は違わないから訂正はしません。

投稿: とみんぐ | 2008年11月23日 (日) 12時34分

えーと。
賛成。

日産R380にまつわる笑い話を思い出しました。
曰く『消費税で車が買えるクルマ』

投稿: sutehun | 2008年11月25日 (火) 12時38分

わーい わーい
sutehunさんから賛成してもらえた(o^-^o)

ありがとうございますm(__)m


ところでR380ってこれしか思い浮かばないんですが…
http://ja.wikipedia.org/wiki/R380
こんな化け物に市販価格をつけてたとはΣ( ̄ロ ̄lll)
いや、リアルで経験したのは家の契約書に書かれた消費税でした(これも小型車1台は買えた)

投稿: とみんぐ | 2008年11月29日 (土) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224266/43193457

この記事へのトラックバック一覧です: 40万円の生活費(課税対象)への消費税額は?:

» 「なんでオレが払うんだ」大賞 [みんななかよく]
?dr.stonefly さんのところのエントリーとそのコメント欄。 ?「ネットカフェ難民4」…なぜ私が払うんだ ??  パンパカパーン パパパ パンパカパーン。(by横山ノック)  「なんでオレが払うんだ」大賞を募集します。  いろいろな税金の使い道、あるいは社会の無... [続きを読む]

受信: 2008年11月28日 (金) 10時32分

« 取り急ぎ(2) | トップページ | 今年の冬は寒そうな気がして »