« 議論のスタイル(前記事の続き…みたいなもの) | トップページ | TV無いから »

2009年11月15日 (日)

紫綬褒章

中島みゆきさんが受章したつうんで、話題になった紫綬褒章…
法令DB参照してみると…古い(^^ゞ

 ◆紫綬褒章◆
右学術芸術上ノ発明改良創作ニ関シ事績著明ナル者ニ賜フモノトス

明治十四年太政官布告第六十三号(褒章条例)
(明治十四年十二月七日太政官布告第六十三号)
最終改正年月日:平成一四年八月一二日政令第二七八号

うわわ、根拠条項が太政官布告だって…
漢字カナ混じり文だし。

いやぁ、この件では周りが騒ぎすぎじゃないか…と、ふと思ったわけです。
一応、受章についてのコメントも出てるわけですが、本心かなぁ…と、疑ってしまうのです。
なにしろ…

婉曲表現と反語表現とで、人知れずオーディエンスいびりをすることを楽しみとする
(新潮文庫 愛が好きですⅡ P192)

と、自称している人の言うことですからねぇ(笑。
ほんとかしら?と眉に唾つけて読んだ方が良いような気がしてならない。
案外、醒めてるんじゃないでしょうか。世間様の評価の一つとして、「くれるんなら貰っちゃる」という方が、みゆきさんのイメージにはあってる気が…。
だから良い歌が書けるんだろうな…と。

どちらかと言うと、授章対象の推薦を通した方がみゆきさんの歌聴いてないんじゃないか?

4.2.3」なんてのは絶対聴いてねぇな…と。

|

« 議論のスタイル(前記事の続き…みたいなもの) | トップページ | TV無いから »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224266/46773766

この記事へのトラックバック一覧です: 紫綬褒章:

« 議論のスタイル(前記事の続き…みたいなもの) | トップページ | TV無いから »