« 長いと言われたんで | トップページ | 紫綬褒章 »

2009年11月15日 (日)

議論のスタイル(前記事の続き…みたいなもの)

いつのまにやら追いつけなくなってる(^^;

で、こっちに書く。
(毎度のことながら、大したことは書かない!)

議論のスタイルにおいて、「いやだなぁ…」と感じることがある。

私がキライなパターンについて、なんでかなぁ?と考えていたりする。
おそらく、議論という行為に対する目的意識の違いだろうけど…ね。

リアルでも使われるフレーズなんだけど、ネット上で使われると「それはないだろう」と思うのが
「物を知らないお前は黙れ」
というやつ。

このフレーズ…リアルでは「あり」なんですよ。本来達成するべき目的があって、そこに到達する手段を模索しているときとか…ね。特にリアルでは「時間」という要素が行動において重要なファクターであることは否めないんだから「見切り発車」する必要があれば、議論を遮断するためにこういうフレーズは用いられる訳。念のために繰り返すけどこのフレーズは「議論を遮断する」ものだよ←ここ重要
だから、ネットで発せられるこの種のフレーズの意図はなんなのか?としばしば考え込むんだよね。

特に、他人さまのコメント欄で、他のコメンテイターに殴りかかって浮き上がった人が言うときはねぇ。
「この人、結局何がしたかったんだ?」と疑われても仕方ないと思うんだよ。
いやね、感情としてそう言いたくなるという可能性自体は否定しないんだよ。
しかし…それなら「議論」じゃないじゃないか…と。
単に感情をぶつけているだけで、理性に依拠する「議論」じゃないだろう…と、ね。

前の記事書いて、コメント欄が伸びていく様子をみながら、上述のようなことを考えていたら
他のブログで似たようなテーマが扱われていたり…。

「自分の気持ちを保つために人をバカにしなくてはならない」
そういう感情が生起する事は理解できますが、実行することに共感はできません。
ましてや、“ネット上でそれをしなくてはいけない”理由も、私には良く分かりません。

http://naked-kings.blog.so-net.ne.jp/2009-08-31#more

まぁ、このあたりはkuronekoさんとこでは、別のエントリーで長い「議論」になってましたね。
私としては、そういう感情の垂れ流しは「自分のところでやってくれ」というしかないんですけどね。
少なくとも、他者に対する礼儀を云々する問題意識があるなら、誰かに負の感情をぶつけるのは拙いことだと気づくはずだ…と思いたいんです。

まぁね、ネットでこうやって記事書いたり、コメントしたりするってことは一般人より自己顕示欲が強いんだというのは分かります。分かりますけど、貴方の言葉を万人が傾聴する義務はないということくらい弁えてほしいのですよ。
だから、(今の私のように)感情が抑えられなくなったら、自分のところで書いて、どこにもTBなんざ飛ばさず、ひっそりとしていたらどうか?と勧めたくなっちゃうわけです。

|

« 長いと言われたんで | トップページ | 紫綬褒章 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんなんありましたじぇ。
http://blog.tatsuru.com/2009/11/16_1034.php
>どこまでもやってゆくと、最終的に論争は「どちらが頭がいいか」というまことににべもないハードウェアのスペック比較になる。
>どのような高尚なテーマで始まった論争も、かならず最後は生得的な資質の差を比べるところまで品下る。


わたしゃ「生得的な資質」「ハードウェアのスペック」が高すぎることが子どもの頃悩みだったので(しれっと)、人と競いたくないという思いがあるのですよね。
結果のわかる勝負に本気になれない。

だから、議論は全てgiftであると考えます。
私は自分の言葉に、見返りを求めません。いくらでも転載してOKだし、改変改ざんしても全然結構。勿論、誤読や誤解は大歓迎。∀肯定する。他の人が同じHNを名乗っても構わない。
ただ、私の書いたものを読んで誰かが何かを思う、それがその人にとって+であるならば。


故に、私は自分にとって+とならない議論者の存在を全無視しますが。

投稿: 人生アウト | 2009年11月17日 (火) 06時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224266/46773152

この記事へのトラックバック一覧です: 議論のスタイル(前記事の続き…みたいなもの):

» あと1週間  [みんななかよく]
転載、転送歓迎します ? 今必要なのは、普天間基地の「移設」ではなく「閉鎖」です。 マニフェストの「対等な日米関係」を実現するには、「移設」先を探ることではなく、普天間基地の「閉鎖」を求めて米国と交渉することです。 普天間基地の沖縄県内への「移設」が鳩山政権... [続きを読む]

受信: 2009年11月29日 (日) 00時28分

« 長いと言われたんで | トップページ | 紫綬褒章 »