« 比べてみた | トップページ | 今回の地震における伊豆地区の津波情報 »

2011年3月14日 (月)

現在停まってる発電所の定格出力をまとめてみた

2011年3月13日15時時点でのプレスリリースから、現在停止中の各発電所の定格出力をまとめてみた。
本来なら東京電力の公開値を使う所だが、アクセス困難によりウィキの掲載値を使用。

※火力発電所
 総計:715万kW

※原子力発電所
 総計:909.6万kW

関西方面,北海道電力からの応援給電:160万kW
を含めた現時点での供給可能電力=3100万kW

当面、火力発電所と各変電所の復旧を待つしかない状況
それでも公称必要量の4100万kWには届かないが、大口需要家への供給制限で、輪番停電は解除されると思う。

今回の輪番停電が解除されたとして、問題は夏だ。
原子力発電所は、まず動かないと見ておいた方が良い。
したがって、現状では、とりあえず動いている柏崎刈羽原発と火力・水力でしのぐしかないのだが…
昨年実績から見て、困難だろう。
この夏も輪番停電はあるだろうな。
今回は震災対策の継続もあるから中央区、千代田区や港区は停電の対象外で、住宅地が多い気がするが…夏はそういうわけにはいかないだろうな。
今からでも公民館等に自家発電機設置して、お年寄り等の体力的弱者に対する手当を始めた方が良い気がする。
(自宅ではエアコンが動かなくて暑くて困る人たちに、コミュニティーで環境を確保する)

なんか、冷凍食品の買いだめに走ってるというネット情報があるが、これは無意味だろう。
大規模小売店の自家発電に期待して、お店のショーケースを冷蔵庫代わりにした方が現実的な気がする。
個人宅で買い占めても結局停電中に解凍して、結果大量の生ごみになるわけだし…

|

« 比べてみた | トップページ | 今回の地震における伊豆地区の津波情報 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224266/51115852

この記事へのトラックバック一覧です: 現在停まってる発電所の定格出力をまとめてみた:

« 比べてみた | トップページ | 今回の地震における伊豆地区の津波情報 »